« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月12日 (土)

『観る前に撮れ!』

いや、別に観てから撮ったってもいいけどね!観るのも勉強だから。
映像学んでるんだったら撮るのは当たり前。みんな、撮ってる?あ、どうも、スキザキです。

Fes
タイトルの文言はコチラ「第34回専門学校映像フェスティバル」のキャッチコピー。
34回、僕が生まれる前からやっとるんですねー。
毎年多くの映像系専門学校が参加して開催される映像展です!もちろん、我々東京ビジュアルーツも参加しちょります!

Img_4957
結構良い会場でやってるざんしょ?
各校様々なジャンルの映像作品を鑑賞して刺激をもらうのがメインのプログラムですが、目玉はやはりシンポジウム!毎年一つテーマを決めて、各校がそのテーマに基づいた映像作品を制作・上映し、各作品について意見交換をするというものです。別に順位等は競いませんが、いずれはそうなって欲しいですね。何故ならその方が燃えるから!!!

ってなわけで、我々はコンペティションを行って提出作品を決定しました。ゆーても学校の代表なわけですから。「TVA、レベル低くない?」とか思われたくありませんから。プライド、高いですからーっ!!

熾烈(?)なコンペを勝ち抜いて、見事代表の座を勝ち取ったのは、一年生のギシコさん!

Img_4933
なんか風俗のパネル写真みたいになっちゃってますけど、どうしても顔出しNGだったもので。
ギシコさんはシャイ子さんなので。そんなんで壇上あがれるんかいな?
ちなみに奥にいるのが我が映画学科のゴリラ、日原さんです。あ、間違えた。学科長でした。

そして始まるシンポジウム。今年のテーマは「ビックリ」!悲鳴もあれば、笑いもあり、様々な視点のビックリがありました。ギシコさんの作品は、なんとトリです。

Img_4966
クラスメート達も固唾をのんで見守った観客達の反応は、シーン、、、でした。
この場合の「シーン」は決してネガティブな意味合いではございません。
おそらくビックリさせすぎたんでしょう。なぜかって?

だってチ〇ビ出ちゃってたから!!!

決していやらしくはないですよ。ある女性の、日常実はこんな事やってますよっていうビックリを狙ったちゃんとした作品です。でもまさかこのフェスでチ〇ビ出てくると思わなかったでしょうから。
ビックリの二重奏の結果、シーンとなっちゃったっていうね(笑)
ギシコさん、いつもはシャイ子さんですが、作品作りにおいては大胆です!

壇上での振る舞いは相変わらずのシャイ子さんで、ドコの地蔵が置かれてんのかと思いましたが、まぁいいでしょう。

Img_4986 
代わりにゴリラさんが緑のTシャツ着てウホウホ言っていたから、大丈夫でしょう。
ま、順位は付きませんが、きっと「TVA、ガチじゃん、、、」と思わせる事くらいはできたんじゃないでしょうか?終了後、各校の先生方に囲まれてモゴモゴと質問に答えるギシコさんを見てそう思いました。もっと自信もっていいと思うんだけどなぁー。

ちなみに去年も好評をいただいたTVAの作品。内容は「チ〇ビが伸びる」というものでした。
皆さん、勘違いしないで下さい。TVAはチ〇ビを撮る学校ではございません。
そこだけ心配。。。

高校生の皆さんも、良かったら来年見に来てくださいね!進路選びのよい材料になりますよ。
さーて、来年はどんなチ〇ビを流そうかなぁー。

2015年9月 7日 (月)

☆第2回&第3回AOプレスクール☆

どうも!29歳になりました、オッサン手前スキザキです!
まだお兄さんと呼ばれたい、加齢臭が怖いスキザキです!

学校生活に身を置くと毎年毎年同じ行事がやってきて、「あぁ、この時期か」なんて思う度に、まるで自分だけ歳をとっているような感覚に襲われます。でもね、同じ時を繰り返しているわけじゃないんだよ!だから進まなきゃ!僕らは老いているのではない!進化しているのだ!
そう、抜け毛が増えたのだって、通気性の向上の点における進化だっ!!!

と、いうわけで今回は第2回と第3回のAOプレスクールの様子を合わせてお届けです。
前年度の第3回は「企画決定会議」でした。が、今年度は去年よりもっともっと脚本を面白いものにしたい!進化したい!という思いから、脚本を勉強する回数を1回増やしました!(そうやって増やしていくと無限に増えそうで怖いですが・・・)
なので、まだまだ矢崎先生にお世話になります!

Img_4875
マジかーいっ!タハーッッ!!!っと言っているようですが、おそらく教えられる喜びに感極まっているのでしょう。なんたって熱血ですもの!胸の高鳴りを抑えるのに必死です。

まず第2回はシナハンこと、シナリオハンティングをメインに行いました!
シナリオライターに「引きこもり」のイメージを重ねているアナタ!違いますよ!
現場に行ってみたり取材に行ってみたりと、実は色々動くんです。

Img_4891_2

Img_4904

Img_4906
この日はロケ場所となる校内をくまなく散策!
そして持ち帰ったイメージを元にアイディアを練ったり、具体的な動きなどを詰めて考えるわけですねー。

そして第3回のメインは「本読み」(声のみのお芝居)です!本来は脚本が決まった後、芝居を作る際に行うものですが、脚本を考える段階でやるのも意外と効果的!脚本は設計図、そりゃゴールを見ながら作ったほうが作りやすいってもんです!

役者ではありませんが、一年生の名優達に力を貸してもらいました!

Img_4927

左から根暗、オッサン、ちゅらさん、チキン南蛮というバラエティーに富んだ学科自慢の俳優ラインナップ!!みんな使いどころが狭すぎるぜっ!!!

そんな在学生の頑張りもあり、矢崎先生もヒートアップ!

Img_4929


抑えられんとばかりに動き出し、

Img_4928_2
自分も演じ始めちゃう始末。

本読みの域、超えちゃったー!!!
まぁでもおかげでAO生諸君も、かなり脚本を実際のお芝居としてイメージ出来たんじゃないでしょうか?

次はいよいよ今年度製作する企画が決定する会議です!こうなると次回提出される脚本が楽しみでなりませんね!みんな、オモロイの書いてこいよーっ!!矢崎先生かチキン南蛮が主演のヤツよろしくゥ!!!(絶対選ばれないけど)

最近の写真

  • Img_1071
  • Img_1080
  • Img_1084
  • Img_1066
  • Img_1079
  • Img_1057
  • Img_1083
  • News_header_himeanole_20160220_01_2
  • 48hfp_1_1365
  • 48hfp_2_6263
  • 48hfp_2_8354
  • 48hfp_1_2490

映画学科ブログ 『俺たちに明日はない!』